シャンプー情報

安いノンシリコンシャンプー【1000円以下で探すコツ】

更新日:

ドラッグストアのノンシリコンシャンプー売り場
シャンプーは毎日の消耗品です。

なので、できるだけ安いものを選んで使いたいという方も多いと思います。

そういう方のために「1000円以内で買えるノンシリコンシャンプーならコレ!」というものを3つ紹介していきたいと思います。

安いノンシリコンシャンプーはリンスはシリコンインなので注意

安いノンシリコンシャンプーのほとんどは、シャンプーのみがノンシリコンで、リンスにはシリコンが入っています。

コンディショナーを一緒に使うと、シリコンを普通に使っていることになるので、そこだけは事前に理解しておきましょう。

シャンプーもコンディショナーもノンシリコンがいいという場合は、少し予算は上がってしまいますが、通販専用も含めたノンシリコンシャンプーのランキングをチェックしてみてくださいね。

月1500円〜2000円で使える完全シリコンフリーのシャンプーも紹介しているので、そちらを検討してみるのもいいかもしれません。

安いノンシリコンシャンプーのでもアミノ酸シャンプーを選ぼう

アミノ酸系洗浄成分の表記(例)
薬局などで購入できるノンシリコンシャンプーのほとんどが、成分の価格が安い高級アルコール系の洗浄成分を使っています。

高級アルコール系洗浄成分は洗浄力も刺激も強く、皮脂をが落としすぎな状態になったり、頭皮にダメージを与えることも。

また、高級アルコール系+ノンシリコンシャンプーは、ごっそり落として髪がきしみやすくもなります。

安さでノンシリコンシャンプーを選ぶにしても、洗浄成分が高価で低刺激な「アミノ酸系シャンプー」から選ぶようにしましょう。

見分けにくい!「アミノ酸配合シャンプー」に注意!

また、アミノ酸系洗浄成分を使っていると売り出していても、高級アルコール系洗浄成分とアミノ酸系洗浄成分をどちらも使って「アミノ酸配合」と書いてあるシャンプーも存在するので注意が必要です。

アミノ酸系洗浄成分を少し入れれていたとしても、高級アルコール系の強い洗浄力が勝つのであまり意味がありません。

成分表示を見て、

  • ラウリル硫酸
  • ラウレス硫酸
  • スルホン酸

などの成分が記載されていたら、高級アルコール系洗浄成分がが配合されています。

それらが表記されているものは、アミノ酸系シャンプーではないので選ばないようにしましょう

ノンシリコン&アミノ酸系&1000円以下のシャンプーは?

HIMAWARI(ひまわりシャンプー)

ひまわりシャンプーリッチ&リペア

900円台で手に入る価格なのに、ほとんどがアミノ酸系洗浄成分で多く配合されている、かなり優秀なシャンプーです。

ひまわりシャンプーは3つありますが、オレンジのリッチ&リペアを選びましょう。

3つの中でも、特に低刺激で質の良いアミノ酸系洗浄成分がメインで使われています。

商品名 ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)
店頭価格 972円
楽天価格 730円+送料680円
amazon価格 883円+送料400〜440円
内容量 各500ml
1ヶ月あたり 約450円

いち髪 濃密W保湿ケア

いち髪 濃密W保湿ケア

いち髪もベタイン系の1つを除いて、ほとんどがアミノ酸系の洗浄成分が使われています。

価格も700円代と安いですね。

いち髪もシリーズが複数ありますが、1000円以下のシリーズの中で選ぶならは濃密W保湿ケアです。

商品名 いち髪 濃密W保湿ケア
店頭価格 718円
楽天価格 654円+送料648円
amazon価格 630円
内容量 各480ml
1ヶ月あたり 約359円

レヴールゼロ モイスト

レヴールゼロ モイスト
一番多く配合されているココイルグルタミン酸TEAという成分は、補修や保湿効果もあるアミノ酸系洗浄成分です。

1000円以下なのにサロン品質のシャンプーにメインで使われる成分の質が高いお得なシャンプー。

ですが、全体的にしっとり感が強めの洗浄成分が多いため、シャンプー後は地肌に残らないようにしっかりすすぎましょう。

商品名 いち髪 濃密W保湿ケア
店頭価格 972円
楽天価格 972円+送料540円
amazon価格 972円+送料400〜440円
内容量 各460ml
1ヶ月あたり 約486円

まとめ

安いノンシリコンシャンプーでも、洗浄成分によって、毎日のシャンプーで頭皮や髪のダメージに大きく差がでてしまいます。

安くても刺激の強いシャンプーを使って、毎日のシャンプーのコストを落としたとしても、髪の毛が傷んでトリートメント代などが多くかかってしまっては、あまり意味がありませんよね。

CMのイメージや「有名だから」というだけで選ばずに、必ず洗浄成分はチェックするようにしましょうね。

関連記事

-シャンプー情報

Copyright© ノンシリコンシャンプー おすすめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.