話題のノンシリコン

アロマキフィシャンプーの口コミ【リニューアル後の成分を解析!香りは?】

更新日:

アロマキフィのシリーズ

アロマ専門メーカーが販売しているノンシリコンシャンプー「AROMA KIFI(アロマキフィ)」

アットコスメの評判でも高評価ですし、どんな成分やシリーズ展開をしているのかを調査してみました。

また、手に入りにくいシャンプーのようなので、取り扱いがある販売店や価格についても調べています。

アロマキフィのシリーズは4つ

アロマキフィのシリーズは全部で4つあります。

ボリュームケア シャンプー、リンス各1200円/500ml
モイストスムース シャンプー、リンス各1200円/500ml
モイストエアリー シャンプー、リンス各1200円/500ml
ダメージケア シャンプー、リンス各1500円/500ml

どれもアミノ酸系のノンシリコンシャンプーというのは共通していますが、その他の成分や香りなどに違いがあります。

今回は、アロマキフィのシリーズの中でも一番人気で価格の高い「ダメージケア」の成分を解析していきます。

アロマキフィ ダメージケアの口コミ

アロマキフィ ダメージケアのアットコスメの口コミ

アットコスメでアロマキフィのダメージケアの口コミを調査しました。

悪い口コミ

香りが好きではありませんでした
鼻につくような強めの花の香り・・・
使い心地は、可もなく不可もなくといったかんじ。香りは私の好みではなく、そろそろ1本使い切りますがリピはなさそう。ダメージ補修やまとまりなども特に効果を感じることができませんでした。残念。
ダメージヘア用ですが、くせ毛の乾燥毛の私には合ってなかったようです。
ドライヤーをすると全体的にもわっとした仕上がりになりました。
髪のうねりはそのままです。
翌朝の髪の毛先はちょっとパサっとしています。
まとまりやすくなることは、なかったです。

良い口コミ

シャンプーは、とても泡立ちが良く、整髪料無しなら1回で十分あわあわになります。
安めのシャンプーは、何も付けていない髪でも1回では泡立たないことがあるので、こちらは大満足。
リニューアル前はアロマキフィのスムースやエアリーも試したことがありますが、やはりダメージケアの方が洗い上がりがしっとり。
キシキシしない事はやはりストレスフリーですね。
ローズ&ジャスミンの香が浴室全体に広がってリラックス効果抜群でした。
ずっと洗っていたいなと思えるくらい癒される香りです。
泡立ちもいいし、髪の毛への馴染みもいいし、髪の毛がもつれることもありませんでした。

アロマ専門メーカーのシャンプーなだけあって、香りに関しては好き嫌いの個人差もありますが高評価が多かったです。

ですが、ダメージヘアに対して効果を感じられたという口コミが少なかったのが気になります。

アロマキフィ ダメージケアのリニューアル後の成分を解析

アロマキフィ ダメージケア

全成分

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、(カプリリル/カプリル)グルコシド、ココアンホ酢酸Na、アルガニアスピノサカルス培養エキス、y-ドコサラクトン、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロパンジオール、レシチン、イソマルト、ダイズステロール、ポリクオタニウム-10、クオタニウム-18、ベヘントリモニウムクロリド、クエン酸、香料、フェノキシエタノール

今度は成分をチェックしていきます。

洗浄成分はアミノ酸系

洗浄成分

ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン

アミノ酸系の中でも、低刺激だけど洗浄力が高いラウロイルメチルアラニンNaをベースに、保湿力が高く低刺激なベタイン系を混ぜた洗浄成分です。

保湿力や低刺激を保ちながらサラサラに洗える感じですね。

ダメージ補修成分

「y-ドコサラクトン」という毛髪補修成分が配合されています。

ドライヤーの熱などに反応して髪の毛を補修する成分です。

補修成分に関しては、「y-ドコサラクトン」のみなので期待するほどダメージ補修ができるシャンプーではなさそうです。

公式サイトではペリセアが配合していると書いてありましたが、成分表記だと確認できませんでした。

保湿成分が少ない

それ以外の成分では、保湿成分としてアミノ酸が配合されています。

オイル系や保水効果のあるヘアケア成分が配合されていないので、しっとり感は弱めな印象。

口コミでも、髪の乾燥やパサつきを感じている方には、しっとり感やまとまり感に物足りなさを感じている意見も多くみかけました。

成分解析の結論

成分や口コミをチェックした結果、アロマキフィはそれなりに髪の毛にも優しく、コスパのいいシャンプーであるということがわかりました。

ただ「ダメージケアもしっかりしたい」「髪の毛の乾燥が気になる」「パサつきを改善したい」という方には保湿力や補修力が物足りないと感じてしまうかもしれません。

アロマキフィの香りは?

シリーズによって、それぞれ香りが異なります。

ボリュームケア ゼラニウム&シダーウッドの香り
モイストスムース ベルガモット&ネロリの香り
モイストエアリー ゼラニウム&イランイランの香り
ダメージケア ローズ&ジャスミンの香り

 

アロマキフィは詰め替えがある?

アロマキフィのAmazonで販売されていた詰め替え

リニューアル前の詰め替えはamazonで発見しました。

売り切れが多く「メーカー製造終了」となっていたので、リニューアル前商品ではないかと思われます。

リニューアル後と思われる詰め替えは見当たりませんでした。

公式サイトでも詰め替え用は掲載されていないので、もう詰め替えは作られないのかもしれません。

アロマキフィが買えるのはどこ?

公式サイトでも販売されていないので、とても手に入りにくい状況になっているようです。

店頭で買えるのは、東急ハンズやプラザなどのシャンプーコーナーに置いてあるという情報を見かけましたが、店舗によって在庫状況や種類の取り扱いに差があるようなので、見つけるのは難しいかもしれません。

確実に好きな種類を購入したいなら、ネットで購入してしまったほうが早そうです。

楽天はなし。amazonは価格が値上がりしている

楽天で確認してみましが、アロマキフィシャンプーは取り扱いがありませんでした。

amaozonは取り扱いがありますが、

ボリュームケア 2780円
モイストスムース 3938円
モイストエアリー 2979円
ダメージケア 3480円

と、公式サイトに掲載されている1200〜1500円台の価格帯に比べて、倍に値上がりしています。

手に入りにくい状況なので、価格が値上がりしていると思われます。

また、amazonでは1回分のサンプルも販売されていたので、少し割高ですがまずは試してみたいという方は購入してみるのもいい

まとめ

価格帯が通常の1500円代であれば、

  • アミノ酸系シャンプー
  • シャンプーもトリートメントもノンシリコン
  • 500mlで1500円でコスパ◎

という感じで、いいノンシリコンシャンプーでしたが、今は手に入りにくい状態で倍の価格に値上がりしてしまっているのが残念。

1500円で手に入るタイミングがあれば使ってみるのも良いですが、現状の4000円をかけるのであれば、もっと安く質の良いノンシリコンシャンプーは他にも選べるのでこちらのランキングもチェックしてみてくださいね。

↓もっとコスパのいいノンシリコンシャンプーを紹介↓

関連記事

-話題のノンシリコン

Copyright© ノンシリコンシャンプー おすすめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.